外壁リフォーム

外壁は住まいの外観を美しく見せる一方で、日々風雨や日差しにさらされ、汚れや劣化が進みやすい部分。
また劣化を放置していると、建物内部を傷める原因にも…。
定期的に点検を行い、適切な時期にメンテナンスを行いましょう。

 

◎外壁塗装

外壁塗装の塗り替えは、住環境や使用している素材にもよりますが、約10年が目安と言われています。
外壁を塗り替えずに放っておくと、徐々に防水効果が低下し、外壁にひび割れが起こります。
そこに雨や湿気などの水分が侵入すると、建物内部の劣化、腐食の原因に。
最悪の場合、家が傾いたり、シロアリの進入を許す事態に発展することもあります。
大きな工事になる前に、適切な時期にメンテナンスをすることが大切です。

※こんな時は塗り替えのサイン
●外壁にひびが入っている
●コケやカビの発生
●触れると手に白い粉がつく(チョーキング現象) など

 

◎サイディングリフォーム

「サイディングは塗り替え不要」と勘違いしている方はいませんか?
実はサイディングも表面は塗膜によって守られています。
そのためモルタルと同様にチョーキング現象や金属系サイディングでは錆びが生じることも。
こういった劣化を起こさないためにも、定期的に塗り替えを行う必要があります。
きちんとメンテナンスを行えば、サイディング自体は25~30年ほど使用可能!
また、サイディングを繋いでいるコーキングのメンテナンスも定期的に行うようにしましょう。

 

◎他にもこんなリフォームを承ります

●モルタルからサイディングへの張り替え
●木材やタイルを用いた外壁リフォーム など

一覧ページに戻る